指導方針

うのき教育学院が目指すもの

 ゆとり教育から脱ゆとり教育へと公教育が迷走する中、12歳の春を国私立中学校へ導くことがわたしたちの最も大切な使命です。4年生から始まる3年間の受験学習は決して平坦な道のりではありませんが、努力の末に勝ち取った快適な学習環境は、6年先あるいは10年先の無限大の可能性へと繋がっているのです。

 古くから「中学入試は三位一体で成す」と言われています。お子様自身の不断の努力はもちろんですが、わたしたちが展開する日々の授業以上に大切なものはお母様あるいはお父様のお力添えです。優しく、ときには厳しくお子様のやる気を喚起してあげてください。わたしたちは、夢を目指すお子様とそのご家族を全力で応援します。

 一流中学に合格するかどうかは大切なことではありません。全力を尽くしたお子様が「合格したい」と思っていた中学校に合格したとき、わたしたちは大きな達成感を感じるのです。また、ここで習得した学習方法(単なる知識だけでなく)が永きに渡ってお子様の中で生き続けるなら、これ以上の幸福はありません。

うのき教育学院講師一同

3年生

 「勉強ってこんなに面白い!」これがわたしたちの伝えたいメッセージです。考えることに楽しさや自分を表現する喜び、身の回りのできごとに隠された不思議や本の世界に広がる無限の可能性…。いつか大空に飛び立つその日のために、知性と好奇心の翼を育んでいきましょう。


4年生

 「学び方を学ぶ」ことを目標にして、学習への取り組み方を学んでもらう授業を展開していきます。この学年では、知ることの楽しさを身をもって体験してもらいます。


5年生

 「自分にあった学習方法を発見する」ことを目標にして、より効果的な学習方法を講師と共に考え、実践していきます。この学年では、知識の輪が広がり深まっていくことを実感してください。わからないことを質問したり、主体的に調べたりする習慣を身につけたい学年です。


6年生

 「知識から知恵へ、そして知性を磨く」ことを目標にして、合格に必要な知識を深めるばかりでなく、自分の目標を達成できる人格の形成を育み、この学年では、孤独な受験ではなく、みんなにあたたかく見守られている受験ができるように、支援していきます。


お願いとお約束

  1. うのき教育学院は、夢の実現=志望校合格を目標にしたやる気のある生徒が集う塾です。快適な学習環境を妨害する生徒には、成績の良し悪しに関わらず厳しく対処します。
  2. 小学生の寄り道、買い食い、お菓子の持ち込みは禁止です(小学校と同じです)。また、食事は授業開始前に用意してください。休憩時間は長くないので、時間内に食べきれなくなってしまいます。
  3. 生徒だけでのエレベーターの使用は禁止です。階段を利用してください。
  4. 受験相談・学習相談は、授業を担当する講師が責任をもっておこないます。個人面談は随時受け付けています。
  5. ご不明な点は何なりとお問い合わせ下さい。また、ご要望等何なりとおっしゃってください。ご相談の上、必要と判断したことに関しては、すべて誠意をもって対応します。

ページの先頭へ 



TEL:03-3759-4140